ネコチャンポストアポカリプス 『Stray』感想

人間が滅びようと、ネコチャンとロボは生き続ける。

Strayはリニアな探索+疾走感のあるアクションアドベンチャーゲーム
ネコチャン、ポストアポカリプス、サイバーパンク、廃墟フェチ。どれかが好きなら楽しめると思います。
巷では猫が痛い思いするから猫好きにはオススメしないなんてとんでもない風評被害がありますが、自分は正反対の意見です。確かに高所から落下して足を引きずる描写は痛々しく、敵も容赦なく噛み殺そうとしてきます。しかし猫を主人公に置く以上、痛みの無いただの傍観者としての起用はナンセンスで、痛みや別れを乗り越えるからこそのカタルシスだと思うので、その辺の批判に向き合った結果このバランスになったと感じる良い作品でした。

まあそんなエアプのツイッタラーにかなりイラついたので冒頭こんな真面目な話になりましたが所詮は猫、自由気まま奔放な態度だというのは一貫していて、ペンキを落としたり、昼寝のために酒場をめちゃくちゃにしたりもします。猫としてのかわいさ9、主人公1みたいなこの辺のバランスが素晴らしいです。気ままで無頓着なのがネコチャン。解釈一致。

ネコチャンを探せ

ゲームのバランスは私が好きなLimbo、Insideっぽいです。逃走系のアクションとちょっとした探索が半々くらいで、人によっては探索パートがダルいかなあと思います。まあでもトータルで5時間くらいのゲームなので我慢できる範囲かな?
とにかく猫っぽい仕草や動き、猫の一挙一動が作りこまれているので迷ってもある程度許せるし、あまり難しいパズルも無いのでストレスは感じにくい作りになっていると思います。落下することのない見えない壁があるタイプのマップは、自由度を損なう反面、連続ジャンプなどの場面もジャンプボタン連打しておけばスイスイと行けるので、これが猫っぽい俊敏な描写に一役買っていて相性がいいなと感じました。

こういうゲームありがちな寄り道とか隠し通路に隠しアイテムがあるのStrayも漏れずあるんですけど、私は猫なのであんまり気にせず70%くらいの進捗でクリアしちゃいました。こういう疾走感あるゲームで収集要素が強いと結局体を壁にこすり続けるゲームになりがちであんまり好みじゃないんでガン無視しましたけど、明らかに怪しい場所にあることが多いし最終的にチャプター選択で『収集 1/2』みたいな感じで教えてくれるんで親切ですね。

この画像見るとわかると思いますが、猫以外はそこまで描写が綺麗ではなく、ちょっと綺麗なローポリくらいの感じなんですけど、とにかく奥行きのある広くてゴチャゴチャしたマップの中に置くことで壮大さを感じられるつくりになっています。
そんなわけでGTX1080tiくらいだとたまにカクつきますがプレイに支障はありませんでした。

もうとにかくアンビエントを基調にしたBGMが最高以外のなんでもなく、街のアートがかっこよくて長時間見とれるなんてこともたびたびあり、個人的には大満足でした。
ダルさを感じるまでに簡潔に終わるんでちょっと触ってみるかで遊ぶにはなかなか良いゲームだったと思います。おすすめ寄りです。

この中の中で? milk inside a bag of milk inside a bag of milk 感想

 

20分ほどで終わるビジュアルノベルのなかのSteamで遊べるビジュアルノベルでSteamで遊べます。100円くらいのビジュアルノベルでSteamで遊べるビジュアルノベルではかなり手軽なビジュアルノベルだと思うのでまずはこのSteamで遊べるビジュアルノベルのなかのSteamで遊べるビジュアルノベルのSteamで遊べるビジュアルノベルのSteam

続きを読む

台湾発、めっちゃ綺麗で手ブレがないモキュメンタリーホラー 『呪詛』が面白かった

やっぱりホラーっていいなあ…と思えるような作品でした。
どちらかというとホラーが好きな人向けで、あんまり耐性が無い人がみてしまうと嫌悪感とかが勝つのかなという印象です。でもこの映画で本当に怖がれる人というのはホラーの”お約束”を知らない人だよなあとも思いますのでよっしゃこの機会に呪われてみっか!という人は是非挑戦してみてください。
全体的に薄くネタバレしてるので見る予定の人は気を付けて。

続きを読む

MMO風RPG、CrossCode 感想

むちゃくちゃ人を選ぶだろうけど面白かった!

何が人を選ぶってとにかく骨太すぎる。かなりゲーム慣れしてて特にアクションゲームに関してはかなり自信のある自分が難しいと思う難易度です。RPGなのでレベルと装備をそろえればいいじゃんというのはありますが、ステータスでゴリ押しというよりも敵のパターンや弱点を見切ることに重きを置いているバランスなので、何度か死んでいるうちに楽になるところが好みでした。
難易度というより、MMORPGに思い入れがあるとか、スーファミくらいのRPGシステムを現代版にブラッシュアップしたゲームをしたいとか、小説ではなくゲームでしかない体験をしたいと思うとか、そういうプラスの要素があってある程度の難しさは超えてみせるという気合のある人にオススメしたいゲームです。

前半ネタバレ無し、後半ありで感想を書きます。

続きを読む

6月

ゲーム

大好きなThe Witnessちゃんをいじりたくてたまらない同級生のいたずらみたいなゲーム
超しょうもないんだけど作りはしっかりしてるしパズルもしつこくなくて1時間半くらいで終わるので実はおすすめです。
Witnessちゃんを守りたいみんなへ

やっっっと終わりました
単独記事書きますが、かなり人にお勧めしにくい作品です。
ただ自分的には本当に最高のゲームという感じで、良質なストーリーやキャラクターのみならず、何故RPGという媒体なのか、なぜこのゲーム性なのか…とゲームを遊ぶにあたって必ず生じる疑問に全て回答出来るような説得力を持ち合わせたゲームというのは初めてで新鮮でした。
めんどくさい戦闘、めんどくさいパズル、難しいボス戦に自信がある人は是非挑戦してほしいタイトルです。

play.google.com

アンドロイドのインクリメンタルゲームです。クッキークリッカーみたいなやつ
こいつは無限を求める研究者というストーリーはあるけどただただひたすらに数字が増えていくだけのゲームだが、他のゲームとは増える数も単位も別格。文字通り指数的に数字が増えていくのは脳が溶けていくような快楽と隣り合わせで、ゆったりとしたアンビエントサウンドの助けもありただひたすらに時間が浪費されていく。
序盤は出来ることがそれなりにあるが5時間くらい遊ぶと夜寝る前にちょっと調整して終わりみたいになる。たまにはこういうゲームもと思って軽そうなのを選んだが、2週間ほど経ってもまだ終わりが見えない。惰性でエンディングまでは頑張ろうと思っているが意外と面白いなと思った。

Valorant

慣れないFPSだけど頑張りたくて頑張ってる
VCでコミュニケーションするからか対人ゲーにしては民度がよくて一期一会のマッチングがとても楽しい
外人も多いけどLoLほど暴言吐いてくる奴は居ないような
ほどほどにして一人用ゲームを崩したいが…

滑り込みでプレイ。
この書き込み、面白さ、達成感、手軽さでここまで安くていいんだろうか。
ありがたやありがたやと言いながらプレイしています。最高。

サマーセールで買ったゲーム

 

Serial experiment rainが好きなので

 

謎の計器を使って謎の造形物を探すゲームらしい。
超安いし評判いいので。

 

和製インディーRPGでリスペクト先が好きなゲームなので応援の意味も込めて。
アーリーなのでまだ2面までしか遊べないらしい

 

インディー100個中何個遊んだことある?の中に入ってて面白そうだったので
ブラックユーモア系のゴアホラーRPGらしい
評判はいいが意外とボリュームあるっぽい(15時間くらい)ので少しずつ遊んでいきたい。

 

フォロワーが続編やってて思い出し購入
めちゃくちゃ評判いいよね

映画

トップガンマーヴェリックだけ見た
最高だった。

 

6月は仕事も忙しかったのであんまりインディータイトルやれてないが仕方なし!!
7月はレジャー目白押しなので体調管理気を付けていく。